フレッシュさを失ったブログ

そういえば昔はフレッシュだったよね

世界一周旅行に行きたい

新婚旅行で、7泊8日の旅行に出かけた。

とはいえ、実際には往復で2日は飛行機の上、半日は寝台列車の移動だったので、旅程的には4日くらいのものだった。

 

それでも人生において7日もまともに仕事をせず、クライアントからの連絡をぶち切って己の欲望だけを満たしていい時間を与えられたインパクトはすごかった。

旅先で見た素敵な景色や、美味しかったりそうでもない食べ物はなかなか刺激的だった。

新婚旅行でけんかして、離婚とかしたら人生が旅行で変わったと言えたかもしれないが、別段普通になかよく旅行してしまった。

Twitterかどっかでみたけども、結局「自分」を探してもしゃーないんだ、むしろ「自分じゃないなにか」を見つけるために、日本を、仕事を、クライアントを振り切って、どんどん自分じゃない何かになっていく。自分だと思ってたものをだんだんと置いていって、アップグレードして、OSがごそっと変わってしまう。

旅って非日常だからいいんだと思う。

非日常も続けたら日常になってしまう。よく出来てるなぁ。なににでも順応できてしまう人間って凄いなぁ。

ピラミッドに沈む夕日を見てみたい。

ウユニ塩湖でチャプチャプしたい。

マチュピチュに行きたい。

ビックベンが見たい。

ラスベガスのカジノでチップを投げてみたい。

で、まあ、普通だったよ。って言いたい。

別に自分が変わるか変わらないか知らんけども、どこかで誰かと5分間雑談が出来ればそれでいい。

気球から見たカッパドキアの大地は、まるでスターウォーズの世界だぜ?

って、実際に僕はこの目で見たから言えるんだよ。

広告を非表示にする